旅への誘い

乗り物別ツアー紹介(サンライズ出雲ツアー)

 

変更履歴

2022年 1月20日(最終更新) びゅうトラベルサービスのツアーを追加


出雲市駅で出発を待つサンライズ出雲


 「サンライズ出雲」について

寝台特急「サンライズ出雲」は東京-出雲市駅間を結ぶ電車タイプの寝台車です。
車内は木目を基調とした落ち着いた雰囲気で、素敵なインテリアで纏められています。
個室でベッドに横になるだけで、夢見心地になります。

東京駅を22:00に出発する下りの寝台特急「サンライズ出雲」は、もう一つの寝台特急「サンライズ瀬戸」と東京-岡山間は連結して運転され、岡山で切り離されて、「サンライズ出雲」は出雲市駅へ向かいます。もう一方のサンライズ瀬戸は、高松駅に向かいます。 出雲市駅には、翌日の朝10:00頃到着します。
逆に上りは、岡山でサンライズ出雲とサンライズ瀬戸が連結されて東京へ向かいます。
 
現在はYou Tubeにも多数サンライズ瀬戸の乗車体験しが紹介されていますので、室内の状況等が分かりやすいです。
また、コロナ禍で旅行もできない現在は、You Tubeの動画をただ眺めているだけで、心が安らぎます。


(注意: これまで、サンライズ出雲の東京駅発車は、22:00丁度でしたが、3月13日のダイヤ改正後は、21:50発となりました。ダイヤ改正前より10分早く出発しますので注意して下さい。 但し、出雲市到着は、これまでと同じ 翌日の9:58着です。)

車内には自動販売機(アルコール類はありません。)はありますが、食堂車はありません。
ただ、下りの場合、朝 簡単な車内販売があります。

トイレは、和式と洋式がセットになってありますので、和式が苦手な方でも安心です。

サンライズ出雲には、大きく分けて、「ノビノビ座席」、「B寝台個室」、「A寝台個室」の3種類の部屋等があります。
 「ノビノビ座席)」は、個室ではなく、ただ横になれる場所が確保されているものです。横になった場合に、頭の部分だけに、隣との間に、間仕切りがあります。
多くのツアーは、この「ノビノビ座席」を利用することを基本としており、追加料金(5千円程度)を払うことにより、B寝台個室に変更できるツアーが大部分です。
追加料金によってA寝台個室を利用できるツアーもあります。

他にサンライズツイン(二人が横に並んで寝れる)がありますが、サンライズツインは出発の1ケ月前の発売開始と同時に売り切れてしまうため、旅行会社でツアーを申し込む際は、第一希望がツインであっても、第二希望としてシングルを申し込むように勧められます。

 「サンライズ出雲」利用ツアー企画概要

「サンライズ出雲」を利用するツアーを企画している主な旅行会社及びツアーの概要を紹介します。
各社のツアーの具体例については、次の節で紹介します。

 企画旅行会社  企画概要
 阪急交通社
HP⇒「阪急交通社のHPへ
 企画概要(1月12日現在)

・<春夏>及び<秋冬>の各時期に、片道を新幹線又は飛行機と組み合わせた3日間~5日間のフリープランのツアーを継続的に企画しています。
秋冬のツアーが出揃いました。
一部春夏のまで延長されました。

・当社のツアー料金表示は、1室を5人利用で、かつ米子駅まで料金であり、2人で出雲市駅まで利用する場合は追加料金が発生しますので注意が必要です。
 JTB
HP⇒JTBホームページ
企画概要

・<春夏>及び<秋冬>の各時期の山陽、山陰、四国のパンフレットに宿と列車、飛行機の選択内容を紹介。
・2021年の春夏のパンフレットより、別冊料金表に、サンライズ出雲利用時の追加料金を記載。
 近畿日本ツーリスト
HP⇒近畿日本ツーリスト

企画概要

・<春夏>及び<秋冬>の各時期の山陽、山陰、四国のパンフレットに宿と列車、飛行機の選択内容を紹介。
・<春夏>及び<秋冬>の各時期毎に、片道を新幹線等と組み合わせた3日間~5日間程度のフリープランのツアーがあります。

<備考>
・ホテルの部屋のタイプ別に1件のツアーとなっている為、ツアー件数が非常に多くなっています。
・サンライズ出雲旅行で何回も利用しましたが、一番お勧めです。ただ。ネットでの申し込み期限が出発日の約1ケ月前と早いので注意が必要です。

 京王観光
HP⇒「京王観光のHPへ
企画概要
現在ツアーはありません。
 日本旅行
HP⇒日本旅行
企画概要
・<春夏>及び<秋冬>の各時期の山陽、山陰、四国のパンフレットに宿と列車、飛行機の選択内容を紹介。
 クラブツーリズム
HP⇒クラブツーリズム
企画概要

・当社は添乗員同行のツアーが中心です。 従って、出発日が限定されます。
 JR東海ツアーズ
HP⇒「JR東海ツアーズHPへ
 企画概要
<春夏>、<秋冬>の時期ごとに基本がが往復新幹線で、オプションでサンライズ出雲に変更可能なフリープランがあります。
 その他 びゅうトラベルサービスのツアーが3件あります。


 「サンライズ出雲」利用ツアー一覧(会社別)

企画旅行会社毎に、サンライズ出雲を組み込んだ主なツアーを紹介します。
尚、価格は、出発日等により異なりますので、詳細は、各企画旅行会社等のホームページでご確認をお願いいたします。

サンライズ出雲の部屋のタイプは、特に記載がないものは「ノビノビ座席」を利用。
B寝台個室への変更は追加料金が必要です


以下のツアー表での表示について
・ツアー名称等は、一部を表記(「サンライズ出雲・・」等は省略)
・交通は、飛行機、新幹線、フェリー等の主要交通のみ記載(バス、途中での船等は省略)
・出発日は、数日の場合は具体的に日を記載し、その他の場合は月のみを記載

 企画:阪急交通社 
(HPは⇒ 阪急交通社のHP ) 

 コース名(コース番号) 主要交通、主要行き先、料金等
 出発日

 以下は秋冬のコースです。     
【おひとり様限定】人気の寝台特急サンライズで往く 足立美術館・出雲大社・安芸の宮島 3日間(62748Y)
サンライズ出雲(B個室)、バス/飛行機(広島-羽田空港)
8.9万円~
1月31日
2月7日
 (フリープラン)

 
 

往路:寝台特急『サンライズ出雲』/復路:東海道新幹線利用 
サンライズ出雲/特急+新幹線

コース番号    日数      料金
ZQG031B   3日間     4.3万円~
      C   4日間     5.3万円~
      D   5日間     6.5万円~
      Y   2泊4日    4.3万円~
      Z   2泊5日    4.3万円~
1月~3月

往路:東海道新幹線/復路:寝台特急『サンライズ出雲』利用 
新幹線+特急/サンライズ出雲

コース番号    日数      料金
ZQG013B   3日間     4.3万円~
       C   4日間     5.3万円~
       D   5日間     6.5万円~ (秋冬から追加)

       Y   2泊4日    4.3万円~ (秋冬から追加)
        Z   2泊5日    4.3万円~ (秋冬から追加) 
1月~3月

往路:寝台特急『サンライズ出雲』/復路:飛行機利用 
サンライズ出雲/飛行機

コース番号    日数      料金
ZQG030B   3日間     4.3万円~
      C   4日間     5.3万円~
      D   5日間     6.5万円~
      Y   2泊4日    4.3万円~
      Z   2泊5日    4.3万円~
1月~3月

往路:飛行機利用/復路:寝台特急『サンライズ出雲』利用 
飛行機/サンライズ出雲

コース番号    日数      料金
ZQG003B   3日間     4.3万円~
      C   4日間     5.3万円~
      D   5日間     6.5万円~(秋冬から追加)
      Y   2泊4日    4.3万円~ (秋冬から追加)
       Z   2泊5日    4.3万円~ (秋冬から追加)      
1月~3月
 以下は春夏のコースです。     
 (フリープラン)

 
 

往路:寝台特急『サンライズ出雲』/復路:東海道新幹線利用 
サンライズ出雲/特急+新幹線

コース番号    日数      料金
ZQG031B   3日間     4.3万円~
      C   4日間     5.3万円~
      D   5日間     6.5万円~
      Y   2泊4日    4.3万円~
      Z   2泊5日    4.3万円~
4月~9月(追加)

往路:東海道新幹線/復路:寝台特急『サンライズ出雲』利用 
新幹線+特急/サンライズ出雲

コース番号    日数      料金
ZQG013B   3日間     4.3万円~
       C   4日間     5.3万円~
       D   5日間     6.5万円~

       Y   2泊4日    4.3万円~ 
        Z   2泊5日    4.3万円~  
4月~9月(追加)


★ 企画:JTB  (HPは⇒JTBホームページ   )

 コース名
問い合わせコード
主要交通、主要行き先、料金等  出発日
 以下は秋冬のコースです。    
(パンフレット 山陽・山陰・四国 個人型フリープランの別冊料金表より)
  往路、復路に寝台列車を選択する場合の追加料金を記載
10月~2022年3月
(パンフレット この内容でこの値段  山陽・山陰・四国)
  往路、復路にJR利用
(サンライズ出雲へのアレンジ可能)

10月~2022年3月
(パンフレット 日本を楽しむ旅 北陸・・・四国より)
山陰ハイライト 4日間(4日間13E7405)
 寝台列車/新幹線、14万円~
10月~2022年3月


 企画:近畿日本ツーリスト(HPは⇒近畿日本ツーリスト   )  

 コース名
コースコード(パンフレットの番号)
主要交通、主要行き先、料金等  出発日
 以下は秋冬のコースです。      
 パンフレット パーソナリップ
山陽・山陰・四国
 
往復の交通と宿を自由に選択


 往路又は復路に寝台列車/片方をJR又は飛行機を選択
宿 を選択、料金は選択内容による。
10月~2022年3月
 パンフレットコード CAW101R
(約522件)
 B寝台個室は、+4,400円
JRセットプラン

 寝台列車/新幹線、宿 1~3泊、3万円~

1月~3月
 パンフレットコード CAW101S
(約197件)(追加)
 B寝台個室は、+4,400円
(おひとり様限定)JRセットプラン

 寝台列車/新幹線、宿 1~3泊、3.5万円~

1月~3月


★ 企画:日本旅行  (HPは⇒ 日本旅行   )   

 コース名
コースコード(パンフレットの番号)
主要交通、主要行き先、料金等  出発日
 以下は秋冬のコースです。      
往復JRスペシャルプラン(山陽、山陰、四国)
(往復の交通、行き先、宿、日数等を自由に選択する。)
 寝台列車、新幹線等から選択
2泊3日~
松江、高松等

10月~2022年3月


 企画:クラブツーリズム  (HPは⇒ クラブツーリズム  )   


コース番号
主要交通、主要行き先、料金等  出発日
 東京等発  添乗員同行  
『憧れの寝台特急サンライズ出雲・出雲大社4時間滞在 3日間』(32304)  寝台列車/新幹線、東京
10万円~
2月2日(残席5)
3月8日
4月19日
6月28日
『寝台特急サンライズ出雲で行く、出雲大社とお寺で学ぶ禅と庭のミュージアム 足立美術館・大原美術館 3日間』(C3009))  寝台列車、バス/新幹線(岡山-東京)
9.7万円~
2月17日(残席2)
 
(茨城発)
『憧れの寝台特急「サンライズ出雲」と有馬・指宿・登別の「5つ星の宿」で寛ぐ 日本縦断名湯紀行 5日間』(21860)
特急(勝田、水戸等-上野)、新幹線(-金沢)、特急、新幹線等、サンライズ出雲(出雲市-東京)、新幹線(-新函館北斗)、特急等/新幹線(-仙台)、特急(-土浦)
有馬温泉、指宿温泉、登戸温泉 泊
22万円~

5月26日
 北海道発  添乗員同行  
(新千歳発)
『日本最後の定期寝台特急「サンライズ出雲」個室寝台と憧れの「帝国ホテル」 3日間』(22247)
 飛行機(新千歳-羽田-出雲空港)、バス、寝台列車(出雲市-東京)/バス、飛行機(羽田-新千歳空港)
東京 泊
17.9万円~

3月
26
 
 東北発  添乗員同行  
(仙台発)
『日本最後の定期寝台特急「サンライズ出雲」個室寝台と憧れの「帝国ホテル」 3日間』(D9647)
 飛行機(仙台-伊丹-出雲空港)、寝台列車/新幹線(東京-仙台)
15.5万円~

3月
26
 
 名古屋発  添乗員同行  
 広島等発  添乗員同行  
(広島発)
『日本最後の定期寝台特急「サンライズ出雲」個室寝台と憧れの「帝国ホテル」3日間』(A5123)
 バス、寝台列車/新幹線、東京、14.7万円~ 3月20日
3月26日
3月26日
4月~9月の一部の日
 
(岡山等発)
『日本最後の定期寝台特急「サンライズ出雲」と憧れの「帝国ホテル」 華麗なる東京・横浜偉人邸めぐり3日間』【(A5124)
 新幹線(岡山等-広島)、バス、寝台列車/新幹線(東京-岡山)、15.2万円~ 3月20日
3月26日
3月26日
4月~9月の一部の日
 九州発  添乗員同行  
(博多発)
『日本最後の定期寝台特急「サンライズ出雲」個室寝台と憧れの「帝国ホテル」 3日間』(92325)
 新幹線(博多-広島)、バス、寝台列車/新幹線(東京-博多)、14.7万円~ 3月20日 
3月26日

4月~9月の一部の日


 企画:JR東海ツアーズ


コース番号
主要交通、主要行き先、料金等  出発日
 以下は秋冬のコースです。      
パンフレット
ぷらっと・旅
 山陽・山陰・四国
 往復:新幹線又は寝台列車
最長14日間 宿泊は、山陰、山陽、四国から選択
 10月~2022年3月


★ 企画:その他


コース番号
主要交通、主要行き先、料金等  出発日
サンライズ出雲で行く寝台特急の旅早春の出雲大社で参拝 出雲・松江 名所巡り 3日間(B0558)(びゅうトラベルサービス) 寝台列車、バス/特急+新幹線
出雲 泊
10.6万円~

2月24日

人気の寝台特急「サンライズ出雲」乗車と「足立美術館」春季特別展&「出雲大社」昇殿参拝 4日間(B7094)(びゅうトラベルサービス)  新幹線(東京-姫路)、特急(-倉吉)、バス/サンライズ出雲(米子-東京)
三朝温泉、玉造温泉 泊
19.5万円~

3月8,15日

(特別設定 Web限定 大人の休日パス 東日本スペシャル) 「サンライズ出雲」で行く縁結びの神様「出雲大社」と日本最大級「鳥取砂丘」  4日間(H7012)(びゅうトラベルサービス)(追加)  サンライズ出雲(東京-出雲市)、バス/特急、新幹線(姫路-東京)
玉造温泉、はわい温泉 泊
15万円~

4月11日


 各社のツアーの料金比較


各社のツアーは、宿泊ホテル等が異なったりして、料金だけで単純に比較することはできませんが、参考までに以下の条件でツアーを比較して紹介します。

・比較条件
   ツアーの日数は3日間のフリープラン
   宿泊地は松江、ホテル1泊(食事なし)
   往路はサンライズ出雲
   復路は特急(出雲市-岡山)+新幹線(岡山-東京)
   (一部飛行機のツアーもあります。)、
   出発日は、旅行日程が土日祝日を含まない平日
  (5月連休、8月のお盆の時期、夏休みの時期等を除く平日)
   人数は、一部屋を大人2人で利用
   新幹線等の出発時刻は、基本料金での時間帯を利用
   早割等は考慮せず
・出発は、2021年4月~のツアーを対象とします。

 企画会社等  料金(ノビノビ座席利用)  B寝台個室シングル利用時
 個人手配

往路:サンライズ出雲
復路:特急+新幹線
松江 泊 
 52,080
 内訳   
   サンライズ出雲   22,110円
   特急+新幹線    20,970円
   ホテル(食事なし)  9,000円
 追加料金
7,700円
 阪急交通社
往路:サンライズ出雲
復路:特急+新幹線
松江 泊 
 54,800
 内訳
  基本料金(交通は米子まで)     52,900円
  米子から出雲市までの追加料金     1,900円
 追加料金
7,700円
 近畿日本ツーリスト

往路:サンライズ出雲
復路:特急+新幹線
松江 泊
 29,400

   基本料金       29,400円
 追加料金
5,400円
 JTB(パンフレットより)
往路:サンライズ出雲
復路:特急+新幹線
松江 泊 
 50,500
 内訳
  基本料金         48,400円
  ノビノビ座席差額      2,100円
 追加料金
6,200円
 日本旅行(パンフレットより)
片道:新幹線+特急
片道:サンライズ出雲
松江 泊 
 38,200
 内訳
  基本料金         37,800円
  サンライズ出雲追加       400円
 追加料金
6,700円
 JR東海ツアーズ(パンフレットより)
往路:サンライズ出雲
復路:特急+新幹線
松江 泊 
 33,000
 
 追加料金
4,800円


 私の経験


<1回目のサンライズ出雲の乗車経験>

私は、以前 近畿日本ツーリストが企画したツアーで、往復ともにサンライズ出雲を選択できるコースを利用しました。
このとき、往路はサンライズ出雲の「ノビノビ座席」を利用し、復路はサンライズ出雲のB寝台個室(追加料金)を利用しました。

行きの、ノビノビ座席は、季節が夏だったこともあり、薄着の為、寝ようと横になると、ゴツゴツして身体が痛くなり良くは眠れませんでした。 また、横になった時に、顔の近くに空調の吹き出し口があり、空調の風が体に直接当たって寒かった事も、睡眠不足となった原因でした。
その結果、出雲市駅で下車した後、少しめまいがして、暫らく喫茶店で休んでからでないと観光できませんでした。

それに対して、帰りのサンライズ出雲はB寝台個室のため、窓から流れる夜の景色を楽しみ、また寝たいときはゆっくり眠れ、至福の時を過ごすことができました。

私の経験からは、追加料金を払ってでもB寝台個室を利用されることをお勧めします。
もしものびのび座席を利用される場合、夏でもクッションになる厚めの衣類等を準備されることをお勧めします。

但し、60歳を過ぎた私にとっては、のびのび座席は良く眠れなくて大変でしたが、若い方にとっては、問題ないと思います。
私も若いときは、東京から信州等の山に行くとき、新宿発の夜行列車に乗り(寝台列車ではありません。)、普通の座席で座ったまま寝たり、混雑している時は、列車の床に新聞紙を敷いて横になって寝ました。
そんな状況でも、翌日朝5時ごろ、現地の駅に着くと、さらにバスに乗り、元気にリュックを背負って山道を登っていきました。
 それに比べたら、のびのび座席で横になれる事は、天国の様なものです。

 
<2回目のサンライズ出雲ツアー>

もう一度、サンライズ出雲を利用した旅行をしたいな、と思っていましたが、今回 その希望が実現しました。

平日ですが、近畿日本ツーリストのフリープラン(パンフレットによる)で、往路が新幹線+特急、復路がサンライズ出雲で予約できました。
復路は、サンライズ ツインを希望しましたが、サンライズツインは発売と同時にほぼ売り切れてしまうとのことでした。 したがって、B寝台のシングルの2階の部屋を予約しホテル1泊、寝台列車1泊で旅行してきました。

出発は平成25年6月下旬で、天気も良く、充実した旅行となりました。
旅行の詳細は、「松江出雲旅行記」のページにまとめましたので、ご覧ください。


<3回目のサンライズ出雲ツアー>
平成27年の6月に往路にサンライズ出雲を利用し、出雲大社にお参りし夜は松江のホテルに1泊。次の日は、新幹線で広島から東京へ帰るフリープランのツアー(企画は近畿日本ツーリストで、京王観光で申し込み)へ参加してきました。松江から広島へは個人で高速バスを予約しました。

行きのサンライズ出雲は、1階のシングルだったので、前回の2階の部屋よりは揺れが少なく感じました。夜はぐっすり眠れました。翌朝、倉敷駅で隣のホームに停車中のトワイライトエクスプレスの列車を見ることができました。
出雲大社も、心配していた雨も降らず、静かに参拝できました。夜は松江駅近くのビジネスホテルに宿泊し、翌朝 松江駅前から高速バスで広島へ移動しました。

高速バスは、席もゆったりしており、快適でした。松江駅から広島駅までは約3時間15分の予定でしたが、道路の渋滞もなく、3時間弱で到着しました。
広島では、お好み焼を食べ、原爆ドームを見、新幹線で東京まで帰ってきました。年齢と共に寝台列車の旅が疲れる様になってきましたが、楽しい旅行でした。

<4回目のサンライズ出雲ツアーの計画>
先日(平成30年9月22日)に約1ケ月後の10月下旬に、往路は新幹線+特急、復路はサンライズ出雲を利用する近畿日本ツーリストのフリープランを申し込みに、近畿日本ツーリストのカウンターに行きましたが、残念ながら松江市内のホテルが満員であり、またサンライズ出雲の個室の予約が厳しいとのことで、旅行計画を見直すこととしました。


ページのトップへ

©officeiwata.All rights reserved.