旅への誘い




 テーマ別ツアー紹介(さっぽろ雪まつりツアー)

 

変更履歴

2022年  1月18日(最終更新) さっぽろ雪まつり開催状況を更新
                  

本ページでは、さっぽろ雪まつりのツアーを紹介します。

前回の2021年のさっぽろ雪まつりは、コロナの感染状況から残念ながら中止となりました。
2022年の第72回さっぽろ雪まつりは、大通り会場のみで開催することで予定でしたが、新型コロナの感染拡大に伴い、大通り会場での雪像設置も中止し、別の場所に雪像を造り、オンライン配信する方向となりました。

 「さっぽろ雪まつり」について


さっぽろ雪まつりは、約71年前から始り、次回のさっぽろ雪まつりは、第72回目となります。
次回(2022年)のさっぽろ雪まつりは、以下の会場で開催されます。(ただし 大雪像の製作は中止となりました。)
・大通り会場  2021年2月5日~12日
・すすきの会場 (中止)
・つどーむ会場 (中止)

過去、さっぽろ雪まつりが始まってから、会場の変動等ありましたが、開催日は 毎年ほぼ同じ日です。

 「さっぽろ雪まつり」のツアー等について

さっぽろ雪まつり(以下 「雪まつり」と略す)は、特に入場料は必要ありませんので、特に予約等はありません。(但し、つどーむ会場の屋内の主節は、有料です。)また、会場自体もさっぽろ市内の中心部から近く、地下鉄用の公共の交通機関での移動が便利です。したがって、通常の札幌市内に宿泊するフリープランでも十分「雪まつり」を楽しむ事ができます。ただ、「雪まつり」期間中は、通常のツアーや、ホテル等の宿泊料金は高めになります。早めに予約をした方が良いです。

また、クラブツーリズム等のツアーは添乗員が同行し、「雪まつり」と、北海道内の他の地域の冬の祭り、冬の観光等を組み合わせたツアーを多く企画します。

クラブツーリズムでは、来年2月の「雪まつり」のツアーを早くも発表しています。

また、ツアーによっては、「雪まつり」前の、雪像を製作中の状況を見学したり、「雪まつり」終了直後の雪像の解体を見学したりするツアーもあります。

「雪まつり」終了後は、雪像等をそのまま自然に雪解けするのをまつのではなく、翌日にすぐ雪像等は解体します。(雪像等は、普通の公園に造りますので、「雪まつり」終了後、そのままにしていると、雪像の崩壊等による生き埋め等の危険があるため、即解体します。)

 「さっぽろ雪まつり」ツアー企画概要
企画旅行会社別に、さっぽろ雪まつりへのツアー概要を以下に紹介します。

 企画旅行会社  企画ツアー概要等
 クラブツーリズム
HPは⇒クラブツーリズム 
(2022年1月2日 現在)
・2022年のツアーが28件ほどあります。(出発日によって他の観光の中の一部でさっぽろ雪まつりを見学するツアーもあります。)
(既に、満席の日も多くなっています。また、出発日も追加されています。)
 阪急交通社
HPへ⇒「阪急交通社のHPへ
(2021年12月4日 現在)
・2022年のツアーが全国で45件程度(東京発は15件程度)あります。
 読売旅行
HPへ⇒「読売旅行のHPへ


(2021年12月14日 現在)
・2022年のツアーが3件あります。
 JTB
HPは⇒JTBホームページ
(2021年12月25日 現在)
・JTBオープントップバスを運行
 JTB旅物語

HPはJTB(上記)HPの下段 右側の「旅物語」をクリックする。
旅物語のHP表示後、国内旅行、検索ウインドウをクリックして、フリーワードに「さっぽろ雪まつり」を入力し検索
(2021年10月29日 現在)
・2022年のツアーは2件程あります。
 近畿日本ツーリスト
HPへ⇒近畿日本ツーリスト
(2021年10月29日 現在)
・2022年のツアーはまだありません。
 日本旅行
HPは⇒日本旅行
(2021年10月29日 現在)
・2022年のツアーはまだありません。
 JR東日本鉄道(びゅう)
HPへ⇒「びゅうトラベルのHPへ

(2021年12月3日 現在)
・2022年のツアーが2件程度あります。
 JALパック
HPへ⇒JALパック
(2021年11月13日 現在)
・2022年のさっぽろ雪まつりに限定したツアーはありません。
 ANA
HPへ⇒「ANA SKY WEB TOURのHPへ
(2021年11月13日 現在)
・2022年のさっぽろ雪まつりに限定したツアーはありません。
  

 「さっぽろ雪まつり」ツアー一覧(会社別)


ここでは、企画旅行会社毎に、さっぽろ雪まつりを組み込んだ主なツアーを紹介します。
尚、価格は、出発日等により異なりますので、詳細は、各企画旅行会社等のホームページでご確認をお願いいたします。

 企画:クラブツーリズム   (HPは⇒ クラブツーリズム   ) 

 コース名(コース番号) 主な往復交通手段、宿泊地、価格等  出発日(2022年)
『2021年10月開業ホテルに連泊 はじめてのさっぽろ雪まつり 3日間(30033) 往復飛行機(羽田-新千歳空港)、バス(-小樽-札幌)/バス(-支笏湖-新千歳空港)
8.3万円~
2月5,7,9,11日
『さっぽろ雪まつり大通り会場徒歩圏内ホテルに宿泊 北海道冬の人気スポット⑦景  3日間(30034)  飛行機(羽田-旭川空港)、バス(-旭山動物園-札幌)、バス(支笏湖-函館)/飛行機(函館-羽田空港)
8万円~
2月5,6,7(残席1),8,10、11,12日(一部の日を追加)
(東京発)
『まだ間に合う!さっぽろ雪まつりと人気の旭山動物園へ 好立地札幌市内ホテル2連泊 3日間』(30036)
(追加)
往復飛行機(羽田-新千歳空港)、バス(小樽、札幌、旭山動物園)
札幌 2泊
7万円~ (支援金 1万円、支払い6万円~)
2月4,6,8,11日
『往復JR利用 さっぽろ雪まつり徒歩圏内ホテルに宿泊 北海道三都と登別5つ星の宿 3日間(30310)  往復新幹線(東京-新函館北斗)、特急(-札幌)、バス(-小樽-支笏湖-登別温泉)/バス(-函館)
8.8万円~
2月5,8,10,11,12日
『温泉ホテルに連泊 さっぽろ雪まつり・旭山動物園・流氷ガリンコ号 3日間(31224)(追加)  飛行機(羽田-旭川空港)、バス、ガリンコ号/飛行機(新千歳-羽田空港)
美瑛白金温泉 2泊
8万円~
2月3,5,7(残席2),11
(仙台発)
『往復JR利用 さっぽろ雪まつり徒歩圏内ホテルに宿泊 北海道三都と登別5つ星の宿 3日間(D9009))
往復新幹線(仙台-新函館北斗)、特急(-札幌)、バス(-小樽-支笏湖-登別温泉)/バス(-函館)
8.8万円~
2月8,11日
(5,10,12日は中止)
(名古屋発)
『ロイヤルクルーザー利用 「さっぽろ雪まつり」と登別温泉「滝乃家』 3日間(RG516)
 
往復飛行機(中部国際空港-新千歳空港)、バス(-札幌-小樽-登別温泉)
19.9万円~
2月5,8日
(名古屋発)
『神秘のジュエリーアイスと旭山動物園約180分滞在! 北海道・オホーツク流氷と名湯・阿寒湖温泉&層雲峡温泉を満喫!2つもあったか温泉 3日間(73790)
(追加)
往復飛行機(中部国際-新千歳空港)、バス、ガリンコ号
8万円~
ツアーの出発日:1月28日~3月5日
その内 さっぽろ雪まつりを観光する出発日:
2月
,4
(残席5),5(残席1),
,7,8(残席2),9,10(受付終了)日
(大阪発)
『札幌市内宿泊でたっぷり雪まつりを鑑賞!神秘の流氷クルーズとさっぽろ雪まつり 3日間(83610)
 
飛行機(伊丹-羽田又は新千歳空港-女満別空港)、バス、流氷砕氷船、バス(-温根湯温泉-札幌)/飛行機(新千歳空港-羽田-伊丹空港)
13.9万円~
2月4,5,6,7日
 合計28件程度のツアーがあります。    


 企画:阪急交通社 (HPは⇒ 阪急交通社HP ) 

 コース名
コース番号
交通手段、 行き先、価格等  出発日

北海道ひとめぐり 4つの冬まつりと流氷クルーズ 白銀の世界感動の旅  4日間(14AMI) 往復飛行機(羽田-新千歳空港)、バス(-十勝川温泉)、おーろら号、バス(-層雲峡-旭川-札幌)
8万円~
2月3~9日
(1名1室利用プラン)北海道ひとめぐり 4つの冬まつりと流氷クルーズ 白銀の世界感動の旅  4日間(14AMIX)(追加) 往復飛行機(羽田-新千歳空港)、バス(-十勝川温泉)、おーろら号、バス(-層雲峡-旭川-札幌)
8万円~
2月3~9日
この時期にしか出逢えない北海道ひとめぐり 流氷クルーズと4つの冬まつり 煌めきの世界感動の旅  4日間(13750J)(追加)  往復飛行機(羽田-とかち帯広港/新千歳空港)、バス、おーろら号
阿寒湖温泉、層雲峡温泉、札幌 泊
7万円~
2月3~9
上記と同様の内容で、宿泊ホテル等が異なるツアーが多数あります。(13751J)、(13751P)、(13752J、T、K)(追加)  往復飛行機(羽田-とかち帯広港等/新千歳空港)、バス、おーろら号
阿寒湖温泉、層雲峡温泉、札幌 泊
7万円~
2月3~9日(満席の日が多くなっています。)
(大阪発)
流氷クルージング・冬華美 この時期にしか見せない姿 白銀の北海道 美景に出逢う旅  4日間(88205KX)
飛行機(関西空港-新千歳空港)、バス(-札幌-網走湖畔温泉)、流氷観光おーろら、バス(-阿寒湖温泉)/飛行機(釧路-関西空港)
8万円~
2月5,,8,12日
(長崎、佐賀発)
美しき白銀の北海道・みちのくを巡る3箔を当社基準最上級Sランクホテルで過ごすさっぽろ雪まつり夫婦フルムーンの旅 5日間(1102N1)
往復 特急(長崎、佐世保-博多)、新幹線(-新大阪-東京)、新幹線(-盛岡)、繋温泉、新幹線、ストーブ列車、バス等/特急(札幌-函館)、新幹線(-仙台)、秋保温泉、新幹線(-東京)
17.5万円~
2月3,4,6,7,10
 東京発が15件程度、全国で45件程度のツアーがあります。    
 

   
 企画:読売旅行   

 コース名
コース番号
交通手段、宿泊地、価格等  出発日

東京発  
(東京発)
中小雪像とイルミネーションを楽しむ「第72回さっぽろ雪まつり」と函館冬のイルミネーション   3日間(155-2116)(読売旅行)
(追加)
往復飛行機(羽田-新千歳空港/函館空港)、バス(札幌-函館)
札幌、函館 泊
5.5万円~(支援金 0.5万円、支払い5万円~)
2月6日~2月10日
(東京発)
中小雪像とイルミネーションを楽しむ「第72回さっぽろ雪まつり」と北のグルメ亭カニグルメ 2日間(155-2139)(読売旅行)
(追加)
往復飛行機(羽田-新千歳空港)、バス
札幌 泊
3.5万円~(支援金 0.5万円、支払い3万円~)
2月5日~2月9日
西日本各地発  
(最寄りのJR駅発着)(博多、新大阪、近畿、山陽等 発)
JRフルムーンパスでめぐる日本列島縦断、4大ウィンターフェスティバル  5日間(555-2196)
(追加)
 新幹線等(各地-新大阪-博多)、特急(-長崎)、特急、新幹線等(-博多-新大阪-東京-新函館北斗-札幌)/特急、新幹線等(-新函館北斗-新青森-十和田湖温泉-東京-新大阪-各地)
12.9万円~
 2022年
2月8,9日


 企画:JTB  (HPは⇒ JTBホームページ  )

 コース名
問い合わせコード
交通手段、宿泊地、価格等
 出発日
パンフレット
さっぽろ雪まつり&イルミネーション
  
 ホテル宿泊とJTBオープントップバスがセットのプラン有り。
バスのみは2,000円
 2022年
2月5日~13日


 (企画:JTB旅物語)

 コース名
問い合わせコード
交通手段、宿泊地、価格等
 出発日
冬のいいところ満喫 北海道 3日間(K16550)(追加)  飛行機(羽田-女満別空港等)、バス、おーろら号等/飛行機(新千歳空港又は旭川空港-羽田空港)
5万円~
雪まつり見学は 2月3日~8日発

(ツアー自体は1月20日~3月29日)
冬のいいところ満喫 北海道 3日間<カニ&イクラ満喫プラン(K16551)(追加)  飛行機(羽田-女満別空港等)、バス、おーろら号等/飛行機(新千歳空港又は旭川空港-羽田空港)
5.5万円~
雪まつり見学は 2月3日~8日発

(ツアー自体は1月20日~3月29日)
     


 企画:近畿日本ツーリスト (HPは⇒近畿日本ツーリスト   )   

 コース名(コース番号)
往/復交通手段、宿泊地、価格等  出発日  備考


 企画:日本旅行  (HPは⇒日本旅行    ) 

 コース名
コースコード
交通手段、宿泊地、料金等 出発日


 企画:JR東日本(びゅうトラベルサービス)  
注意:一部 「大人の休日倶楽部」会員限定のツアーがあります。
   また、「大人の休日倶楽部」の会員と、会員以外とで料金の異なるツアーがあります。

 コース名
コース番号
主な交通手段、 行き先、価格等  出発日
 
冬ならでは 北海道・極上リゾートホテル「ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾートスパ」  4日間(B1275)(追加)  飛行機(羽田-新千歳空港)、バス(-北湯沢温泉-札幌-洞爺湖温泉)/新幹線(新函館北斗-東京)
34万円~
2月4,8日
(夫婦限定)冬ならでは 北海道・極上リゾートホテル「ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾートスパ」  4日間(B1275)(追加)  飛行機(羽田-新千歳空港)、バス(-北湯沢温泉-札幌-洞爺湖温泉)/新幹線(新函館北斗-東京)
34万円~
2月7,11日
(秋田発)
さっぽろ雪まつりと白い恋人パーク・小樽  2日間(B0546)
(追加) 
往復新幹線等(秋田-盛岡-新函館北斗)、特急(-札幌)、バス
JRイン札幌 泊
5.5万円~
2月

 企画:ANAスカイツアーズ (HPは⇒ANAスカイツアーズ) 

 コース名
コース番号
交通手段、 宿泊地他、料金等  出発日
 

 その他

 コース名
コース番号
交通手段、 行き先、価格等  出発日


 私の経験


私は、以前(1974年頃)さっぽろ雪まつりに行ったことがあります。
その時は、会場は、「大通り公園会場」と「真駒内会場」の2か所だったように記憶しています。確かJALの「さっぽろ雪まつりツアー」に参加したと思います。。非常に寒い中でも、雪の像が感動的だったことを覚えています。

今はその当時とは随分雰囲気が変わってきていると思いますが、もう一度行ってみたいと思います。




ページのトップへ

©officeiwata.All rights reserved.